辛い・・・

こんにちは松岡です。

久々の更新です

自分のビジネスサイトを作っていました

考える視点

体調は依然変わらず、めげずにリハビリを

頑張っています

あったかくなったせいか、身体の締め付けが強い

気圧のせいか、手の筋緊張が強いですね

では今日はこのへんで

脳幹出血発症から20日後

,bt.

人にささえられ、あやつり人形だけど

本人は、必死に力をだしてます。

まだこのときは、すぐに歩けると軽く考えていました(泣)

 

自宅リハビリ二ヶ月がすぎて

今日も寒い

こわばりもきついいいいいい

この辛さ、当人しかわからない

看護してる側につたえようにも

理解はしてもらえないだろう

最初のころはわかってほしいと

色々、説明したが

やはり、痛くならないとわからないもので

説明のときは大変だなくらいしか理解せず

あとはなんともないという感じなので

あえてまたわかってもらおうとは思いません。

ただ、この病気になっている人だったらわかると

おもいます。

また、苦しい1日がはじまるけど

何か、いいこと、楽しいことみつけられるよう

過ごしましょう

Have a good day^^

8か月今日のこわばりはすごい

いつになく今日のこわばりはすごい

朝起床とき、身体中がバキバキ

になってる。 そんな体を自力で動かし

ほぐしていく でもそれは気休め程度

それが一日中続く 最初のころは顔がこわばって

機嫌が悪くなったり、奇声をはっしたり

最近はなれてきたのか

このこわばりを緩和させるには、どう動いたらいいのか

考え、行動します。

やりかたによって緩和されますが

こわばりはなくなりません

これはしょうがないこですから

意識不明中

意識を失っているあいだ

僕は夢をみていた

非常にリアルでストーリー性のあるものだった。

ストーリーはその時していた仕事に

プラスして現実ではりえないことを

真面目にこなしていくものだった。

それと手術台で自分の頭をひらいているところで

隣にテーブルあり、その上に自分名前が書いた

脳がありました、

夢のなかで、自分の脳はどうなっているのか

覗いてみたら

なんと ただの水じゃないですか

がくぜんとして、その脳の水を

書き出している「夢」を見てました

 

不思議なことに意識不明中の治療が

頭から水を抜くというものでした。

意識不明!

救急で運ばれたとき、すでに意識を失っていたようだ。

記憶には時折、看護師さんの顔や声がしてるなって

いうくらいでほぼ記憶にない

ただわかっているのは、その時、看護師さんに

声をかけられても、声がでませんでした。

そして、運ばれてから10日間、意識不明の状態でした。

脳幹出血で倒れる。

2017.5.1 自身が運営するアウトレットショップ内にて

脳幹出血でたおれ、近くの脳外科がある病院へ救急車で

運ばれる。

着いた病院でドクターの診断は、

このまま、意識がもどらないか

意識がもどったとしても「植物人間」になる可能性が高い

と、家族に告知されたそうです。